夏休みおわった

台風の季節きましたね。最近の台風は自分が子供の頃によく見ていた台風のルートと全然違ったルートで上陸しているような気がする。気のせい?


今週は晴れてほしいなぁって願いも虚しく並ぶ雨マーク。

2022シーズンは雨模様の多いシーズン。新しく入ったスタッフか1年生に強力な雨男or雨女がいるはず。


タイトルにもある通り、もうすでに夏休みが終わった地域も出てきた。夏休みが単純に終わった子もいれば、やってない宿題山積みで精神的に「終わった。。。」という子もいるはず。

少なくともクラブにはそういう子は居てほしくないと心から願っているが多分いる。

 

本番前夜

 

いよいよ今週末から始まるU15北信越リーグ参入代表決定戦。チームがシーズン最初にまずはこれを目指そうぜと掲げた目標の内の一つ「U15北信越リーグ参入」

そのための入れ替え戦を行う代表1チームを決めるリーグ戦が始まった。


去年は参入希望チームが当クラブしかなかった為、即入れ替え戦となったが今年は3チームの参入希望チームがあった為、その3チームから代表となる1チームを決定するリーグ戦が行われることになった。

前回の入れ替え戦。この時は直前の怪我やらなんやかんやで控え選手1名(ほぼ動けない)状態で勝負した記憶が蘇る。また地域リーグに挑戦するための戦いが始まる。


今回の代表決定戦には石川県から金沢学院中学女子サッカー部さん、富山県から富山新庄Riseさん、そして福井県から坂井フェニックスレディースが参加することとなった。

北信越地域で戦いたいと考えているチームが少しずつ増えてきているのを実感し、嬉しい半面厳しさも増えてくる。ここを勝ち抜くのは容易ではないぞと。


初戦は富山新庄Riseさんとの真剣勝負。

9月4日 10:00キックオフ

VS 富山新庄Rise

@石川県七尾市和倉グラウンド


メンバー構成が非常に似ているチームという印象。2年生中心のチーム。もうすでに終えている富山新庄Riseさんと金沢学院中学女子サッカー部の試合結果は富山新庄Riseさんに軍配が上がっている。つまり、この試合を引き分け以上にしなければ入れ替え戦への希望は断たれてしまうこととなる。

初戦にして正念場。負けたら終わりの戦い。

あと1週間の準備期間をいかに使うかがとても重要。個人的にはめちゃくちゃ楽しみ。

このチームがどれだけ出来るのか。。。

 

9月の予定

 

北信越U15女子サッカーリーグ入れ替え参入戦代表決定戦

9月4日 10:00キックオフ

VS 富山新庄Rise

@石川県七尾市和倉グラウンド


9月11日 10:00キックオフ

VS 金沢学院中学女子サッカー部

@石川県能登島グラウンド



U15女子サッカー選手権 福井県予選

9月25日 14:30キックオフ

VS FUKUI GOWEST LFC

@日東シンコースタジアム天然芝


ほぼ毎週公式戦が入るような状況。

しかし県内で試合があるのは9月25日のみ。あとは勝ち上がっても県内での試合はありません。数少ない県内での公式戦なのでぜひ応援お願いします。

 

気持ちの有り様

 

こういう公式戦の前になるとメンバーによってそれぞれ精神的なところが分かりやすく表面化する。特に女性は男性と比べて感情の生き物なのでプレーにダイレクトに表現される。

緊張がすでに見える選手、はやる気持ちがそのまま映る選手、どうせ無理だと投げやりな選手、1ミリも変化しない超人or宇宙人。


人間なんで感じることや考えることは人それぞれ、いざ勝負!という時にみんなが向くべきところに向かっていれば個人的には何も不満はない。

たぶん強制的にこうして!っていうたら出来ると思う。

しかしチームとしては選手それぞれが自ずとこうしたらいいよね、こうやっていこうぜって自主的に気持ちすら揃えていけるとチームの底力がついてくる。大人であるスタッフは最後の微調整だけすれば良い。


ここからあと1週間、週末スタメンに名を連ねる選手も、ベンチに入る選手も、メンバー外の選手も全員が成長していくための一戦になれるように、同じ方向を向くと信じて待ってみたい。


その間に河端は動画編集を進めて少しでも選手に有益な情報を与えるべく、昼夜問わずPCへと向かいます。

 

なでしこひろばやります

 

そんな公式戦真っ只中でも「なでしこひろば」やります。

この期間しか生まれない独特の空気感を感じてください。

そんな状況下でも中学生が小学生とどう接するのかが試される環境。笑

9月7日の方は残りわずかです。ご参加を検討されている方はお早めに!



閲覧数:181回0件のコメント

最新記事

すべて表示