top of page

新年明けましておめでとうございます

むっちゃ明けてますが、皆様明けましておめでとうございます。

坂井フェニックスレディースを2023年もどうぞよろしくお願いいたします。

個人的な目標は「河端」と覚えてもらうこと

いまだに「川端」ってメールむちゃくる

別に訂正もしないけど認知されてないなぁってなる


昨年は最後の最後まで何があるのかわからなかった年になりました。

良い意味でも悪い意味でも色々あり、クラブの在り方と方向性をもう一度考える良い機会となりました。そう考えれば、全部良い意味か。

変えられないもの、変えていくべきもの、変えなくちゃいけないもの。

年末年始に色々とサッカーの現場に足を運びつつ、見つめ直してリストアップしてました。

そのことについて今日はツラツラっと書きます。

 

今年の河端の動き

 

今年はリストアップしたことを達成していくべく、動くシーズンになると思っています。

リストアップしたことはクラブにダイレクトに変化があるものや、これは直接は関係ないよねってものまで様々。

クラブが立ち上がって5年目になる2023年。まだまだ変化に富んだシーズンになりそうです。今もスケジュール組んでみてますが、2022年は界王拳くらいで頑張っていける忙しさでしたが、2023年はスーパーサイヤ人2くらいの頑張りが必要になると推測されます。

個人的には一番スーパーサイヤ人は2が一番かっこいいと思う。セル戦の悟飯が一番似合う。


リストの中にはうちのクラブに来るのは難しいよなって地域のところの活動もあります。

なんやったら他のクラブさんに行っちゃうことだって全然普通にあり得ること。

「そんなん福井県の女子サッカーにとってはプラスかもしれないけど、坂井フェニックスレディースとしてはプラスなんかないやんけ、むしろマイナスや!」と考える方もおられると思います。わかります。だって実際そうかもしれんし、うまくいくかもわかんないものに手を出す必要なんてないかもしれない。徒労に終わる可能性だってあるしね。

それに福井の女子サッカーの環境を変えようってしても、すぐに効果が出るもんでもないかもしれないし、今いる選手たちが大人になる頃まで変わらずじまいかもしれない。


でもやらないとダメだって考えてます。

クラブのブログに書くもんじゃないかもしれないけど、福井県内の女子サッカー環境を変えていくことが回り回ってクラブに返ってくると考えています。

偽善だろうが善は善。いや、偽善でやってないですよ。笑

本気で他クラブさんもプラスに働くように動きたいって思っているので。

チームが増えれば練習試合だって県内で出来るようになるし、競争だって生まれる。

うちのクラブを選ぶ選手が減るかもしれないけども、それに負けない魅力の詰まったクラブ作りしてるし、これからももっとブラッシュアップしていく予定。


人によって魅力に感じる部分が違うので、そこに魅力を感じない選手たちもなんとかサッカーを続ける環境を作らないといけないと思ってます。悪口とかそういうのではなく、生涯スポーツ志向の選手と競技スポーツ志向の選手では魅力に感じる部分違いますし、部活とクラブチームの違いでもあります。が、女子サッカーは強制的にクラブチームになりますし、その中で志向の違いが出せないといけない。

この辺を全部うちがやりますってのも考えたし、そうしようとしていた時もあったけど無理やった。熱入るもん。笑


それにどうせ幸せになるならみんなそれぞれに合わせたフィールドで幸せになってほしい。

うちだけ幸せ、みんなは不幸せ。こんなことは望んでない。


しあわせはお裾分け。つらいのははんぶんこ。


これが望みだし、待ってるだけなら何も変わらんのでそういう状況にしていく。

誰もやらんなら自分がやる。そんなシーズンになると思う。

 

先に進むしかねぇ

 

来シーズンからはまた人数も増えるほか、リストアップした新たな試みも始める。

多分新しい問題や、チャレンジした分失敗することだってもちろんめちゃくちゃあるはず。


失敗したらリスクが伴うことだってやらないといけないし、それをしなかったから今の福井の中学生事情が厳しいものになっているのもまた事実。

失敗を恐れるなと選手にいうならクラブも失敗を恐れたらダメでしょう。

失敗して、何が起こるのかはわからないけど、何があっても過去に戻ることはできないのだから先に進み続けるしかない。


もちろん過去見てブラッシュアップしてより良い方向に進めることをずっと続けていくことが大切。


昔はこうだったとか、こんな成績残したとか、過去の栄光とか語る必要とかないのよ、そんなん今の選手がちゃんと引き継いでるのかは選手の姿やプレーに現れるから。

今を一生懸命突っ走り続けてやってきたら勝手に結果はついてくる。成績やら人数やら、選手のプレーやらなんでも見えてくる。

毎年言うけど踏ん張りどころ。



 

今年度最後の体験会・説明会

 

2023シーズンに向けての最後の体験会・説明会を行います。過去に説明会に参加されてる方は体験会にだけでも参加してみてください。


来季は新中1年生が数名入部を決めてくれています。

まだ参加されたことのない方は是非ご参加ください。また、この情報を知らない方にも是非お知らせください。

この体験会、説明会以降の体験や説明会は個別にて対応いたします。


ただ、こういう機会をドンと設けた方が皆様参加しやすいと思います。

是非この機会に参加して、チーム選びの参考にしてください。

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page