走りながら進める【なでしこひろば告知】

アギーレ元日本代表監督無罪判決出ましたね。

スポーツの世界に「たられば」は御法度ですが、アギーレさんがそのまま日本代表監督になっていたらどんな日本代表を率いていたのだろう。って想像してしまいます。


もしも、こうだったら。。。

この部分がこう変わったら。。。


なんて考えることは誰しもあること。ただそこからアクションを起こして実際に動くことまで実践している人は一体どれくらいいるんだろう。大多数はそうでない人なんだろうな。


「日本終了のお知らせ」「政治家終わってる」など色々嘆く人やSNSを通じて発信する人がいますが、「政治の世界に飛び込んで少しでもいい方向へ変えてやるぜ!」みたいな活力のある人は少ない。実は大学の同期で市議会委員を頑張ってる友人がいます。

少しでも自分の手の届く範囲でやれることを実践する。その姿勢は本当眩しい限り。


なんでもそうだと思いますが、何かに向かって一生懸命な人は輝いて見えます。協力したいなと思えるし、自分自身もそうでありたいなと先輩方の背中を必死に食らいついて行こうという姿勢は崩しません。


準備はとても大切

準備がとっても大事なことはもう皆様お分かりになっていると思います。

ヒト・モノ・金銭の準備なくてはならない。


しかし、始めない、始められない理由にもなり得ます。

ヒトがいないから、モノが揃っていないから、お金がないからなど出来ない理由を挙げればキリがありません。

多少無理・不安があってもスタートするってことは必要なことかなとも思います。


無鉄砲に物を進めるのではなく、「今はここが弱い」ということをわかっている上でのスタートが必要かなと思います。出来ない事がわかる事が「準備」の中の一部でもあると考えています。


弱いところを進めながら強化したり、改善したりしていく。

クラブとして、組織としてアップデートしていく。

着替えながら目的地に走っていくような感じなのかもしれません。

進めていくうちに「あ、あれが出来てない」「これが足りない」なんかが気がついたり、教えてもらえたりします。

それも走りながら改善策打って、さらにアップデート。の繰り返し。


もちろん走り出したからには立ち止まらず、現状も分析しながら事を進めないと、クラブとして整理されないゴチャゴチャっとしたクラブになりかねない。だからこそ理念や思想はベースで必要だと思います。


向上心はもっと大切

これで完成!としてしまうと、そこからはアップデートする機会はなくなります。

「新しい何か」を常に生み出し、もっと良くしていかないと・・・といった意識、向上心は個人に限らず、グループ、団体にも絶対に必要な要素。


今これだけのプレーができているからOK。なんてことは絶対になくて、もっと出来るようになりたい、これもやってみたい、あれもやってみたい。のような好奇心はプレーヤーに求めることだし、自分自身もあらゆる面でそうでないといけない。


「隣の芝生は青く見える」と言いますが、青く見えて良いんだと思っていて。

だったらそれくらい青くしてやる!もっと青くしてやる!と思える原動力かなと。


嫉妬や怒りは人を動かす動力の一つ。そこを僻んだりするんではなく、次へと進めるようにしていく為パワーへ変換する。それも向上心なのかなと。


ありがたいことにサッカーに関しては世界規模で普及していて、青く見えるのではなく、実際に青々とした芝生・環境・システムが実例としてたくさんあります。

個人・クラブを動かすエネルギー資源がめちゃくちゃ豊富。

本当にありがたい環境。今更ながらサッカーやってて良かった。笑


大企業だって失敗する

もちろん色々アップデートしていく過程で失敗・ミスが起こります。

その時は素直に認めて戻すとか、次へ進めるとかすればいいだけ。


アップル信者になりつつある、にわか信者の私はMac使ってます。OSのアップデートで新しくしてやりにくいなぁと思っていたところは次には改善されているか戻っているし、


MacBookP roもキーボードの操作感が最新のものは2つ前くらいのモデルの感覚に戻った感じがします。ちなみに持ってませんが触らせてもらってそう感じました。Apple製品の高価格は一刻も早く改善願いたい。


世界的大企業ですら色々もっと良くしていきたいと考える中で失敗してんのに、地域の街クラブが失敗しないわけがない。って半分開き直ってます。もちろん反省してます。

もっとこうしよう!とかこの姿勢で継続してみよう!など。


今まではスクール形式を強く打ち出していた中で参加してもらえていた「なでしこひろば」は今回はゲーム中心のエンジョイ系を強化。



やってみて反響はどうだろうとみてみないとわかりませんし、やってみて良くないなと感じたら元に戻すか、新しく何かを変えるかしないとです。


楽しく試合していく中でワンポイントでも学んで持って帰ってもらえれば嬉しいです!

是非ご参加ください!


最初の頃打ち上げた目標に対してはまだまだ遠く及びませんが、これからも継続して活動していく中で目標数あげられるように頑張ります!

122回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now