2019年ラスト体験会!

寒くなってきたら必ず「ホルモン鍋を食べたい。」という衝動を抑えきれません。

スタッフの河端です。


本当に急に寒くなってきて体調管理に気を配らないといけませんね。

といってもここ最近全く病気をしていないのでいまいち体調管理って何すりゃ良いんだ?ぐらいになってきています。年々健康的になってきているのが良いことですが特にこれと一定意識している事がないから不思議。


日頃から体動かしっぱなしだからでしょうか?割と貧弱やったはずなのに現在は健康そのもの。このまま2019年を病気する事なく走り抜けていきたいと思います。



2019年体験会間近!


第二回の体験練習&説明会です。


前回参加してくださった方は説明会は参加しなくてもOKです。もう一度聞きたい方ももちろん参加OKです。

時間の目安をこちらに表記しますので参考にしてください。


17:00〜 会場準備受付

17:30〜 練習開始

19:30〜 練習終了&説明会開始


となります。このような予定となりますので前回参加の方は19:30終了目安でOKです。

説明会はスタッフが過剰に熱を発しなければ20:00頃終了となります。


前回参加した選手も、前回来れなかった選手も足を運んでくれると幸いです。

どんな感じで指導するのか、試合中はどんな感じなのか。そんな様子を今回は見えるようにしたいと思います。


前回は練習の内容を実践しましたが、今回は練習の様子のみならず公式戦や練習試合などの指導の様子をこんな感じでやります。というのをお見せしたいと思います。


練習の様子だけでなく、試合の様子も観て欲しい。

まだまだ歴史の浅いというかほぼ無いチームなので、他チームさんが見せられるものをこのような形でしかお伝えできないのがもどかしいです。今年を機にもっとチーム活動をできるようにしていきたいですね。


名選手、必ずしも名監督に非ず

昔選手をやっていた。昔はすごかった。Jリーガー、なでしこリーガーだった。

そんな人が今ではたくさんいます。

そしてその人たちが得てきた経験は特別でスペシャルなものなことは間違いないです。

監督・コーチはその経験をしっかりと「伝える・見せる」事が求められている事です。

いかに名選手であろうとその求められていることに応えられなければ、良い監督やコーチとしては難しいのです。


私の知っている人で「すごいな」と思う監督・コーチでサッカー経験全くなかった方もいらっしゃいます。そんな方々は「伝える」事ができているから選手に伝わるんだなと感じます。


しかし、一緒にやってみせることも出来て悪いことでは決してありません。

河端もお世辞にも優秀な選手だったなんて言えませんが、選手に要求することは自分自身が出来ないといけないと思っていますし、一緒にやって負けないように練習します。


何が足りないのかを選手に伝える方法は何も口だけではないはず。プレーで見せたり、そのプレーを引き出したりするには一緒に動いたほうが選手が気がついて理解するまでがものすごい早くなります。


そんなことも今回の体験練習会ではお見せできると思います。

ということで河端も選手と一緒に動きます。どうぞ情けないプレーを笑ってやってください。しかし選手以上に必死にやります。でないと勝てないので。笑


なでしこひろば同時開催



ゲーム中心でやる。→河端も選手としてやる。→でも一人では寂しいし、勝てない。

→ならば小学生も一緒にチームとして動いてもらおう!

下手くそなくせに一丁前に負けず嫌いであるので少しでも勝てる確率を上げるために!

「なでしこひろば」を同時開催します。完全な私的理由での開催です。笑

試合中心の告知もその為です。

フェニックスのチーム生なら勝てる!小6とサッカーしたい!と考えている小学生!

河端と一緒に勝ちにいきましょう!


日曜開催です!ぜひお願いいたします!

体験練習会参加の皆様もぜひ来年度を見据えて参加してください!

238回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now